MENU

【最新版】脂漏性皮膚炎におすすめの塩素除去シャワーヘッドTOP5

シャワーヘッド

脂漏性皮膚炎(頭皮湿疹を含む)の場合、シャンプー以外で症状改善策や悪化防止の一つとしておすすめしたいのが、塩素除去シャワーヘッドです。なぜ塩素除去シャワーヘッドが脂漏性皮膚炎に良いのか?といった点や、購入するなら、どんなシャワーヘッドが良いのか?

 

脂漏性皮膚炎におすすめの塩素除去シャワーヘッドを厳選してTOP5、ランキングにてご紹介いたします。

 

 

 

 

脂漏性皮膚炎に塩素除去シャワーヘッドがおすすめな理由

肌の弱い方はプールや入浴後に、肌がかぶれてしまったり、かゆくなった経験てありますよね。なぜこのような症状が起こるのか?その原因は、ズバリ塩素の影響です。塩素の殺菌作用は、安全・衛生面を考えると欠かせませんが、同時に金営刺激が強くて肌を傷めてしまうものでもあります。

 

プールの水に塩素が使われていることは知っていても、水道水にも塩素が含まれることを知らない人は意外と多いです。ある程度の塩素は水道水として蛇口から出る前に取り除かれてはいますが、蛇口から出る水には必ず1リットルに対して0.1mg以上の残留塩素が含まれるように水道法施行規則によって定められています

 

 

 

 

確かに塩素のおかげで菌やウイルスを殺して安全な水を確保できるのですが、残留塩素が残った水道水はタンパク質を酸化・分解し、細胞をたった数秒で100万個くらいは破壊してしまいます。細胞が壊れて傷つくことで保湿する機能が弱り、角質層も傷つき、刺激に過敏になったり雑菌が繁殖…肌の炎症を悪化させてしまう可能性があります。残念ながら脂漏性皮膚炎に塩素はあまり良いものとは言えないんですね。シャンプーはこだわっているのに症状がなかなか改善しないのは、シャワーするときの水に原因があるかもしれません。そこでおすすめしたいのが、塩素除去シャワーヘッドなんですね。

 

 

以下に塩素除去シャワーヘッドを使うメリット・デメリットを簡単にまとめてみましたのでサクッとチェックしてみてください。

 

 

 

塩素除去シャワーヘッドのメリット
  • 残留塩素除去で、肌へのダメージ軽減
  • 強すぎない優しい肌当たりで汚れをしっかり落とす
  • 節水・節ガス(節電)できる
  • 乾燥肌や髪のトラブルにも効果あり
  • 水道水独特の臭いを抑える

 

 

塩素除去シャワーヘッドのデメリット
  • 本体購入時とカートリッジ交換にコストがかかる
  • 定期的にカートリッジの交換の手間が生じる
  • フィルターを通すシャワーヘッドは水圧が弱くなる場合がある

 

 

 

 

最新版|脂漏性皮膚炎におすすめの塩素除去シャワーヘッドTOP5

 

トレビーノトレシャワー RS52

トレビーノトレシャワー RS52

活性炭が塩素を除去、肌や髪に優しい浄水シャワー。日本アトピー協会も推薦されているくらいで、肌あたりが優しく、脂漏性皮膚炎の方でも安心して使えます。原水・浄水の切替で必要な時だけ使うことができるので、カートリッジの消耗を抑えることができます。本体もお値打ちですし、カートリッジも長寿命&リーズナブルです。毎日使うものですから、ランニングコストは非常に気になりますよね。本当に使う機能だけを凝縮した無駄のないシンプルな作りも人気。低コストかつシンプル、肌にもやさしい万能型なので、多くの人にとって使いやすいと思います。

 

 

おすすめできる理由まとめ
  • カートリッジが長寿命&リーズナブル
  • 無駄がなく使いやすいシンプル構造
  • 原水、浄水切り替え可能
  • 原水使用時30%節水で、水道ガス代を節約できる
  • 肌あたりがやさしいシルキータッチ水流

 

■本体価格:4,079円程度
■カートリッジ価格:970円
■カートリッジ交換目安:約12000L(1日80L使用の場合約5ヶ月)

 

 

 

アマゾン トレビーノ

 

 

 

 

ボリーナプリートTK−7030

ボリーナプリートTK−7030

マイクロナノバブルでおなじみのボリーナシリーズ。ボリーナシリーズ初、塩素除去機能が加わったのがボリーナプリートTK−7030です。水中の空気を利用することで超微細な泡を生み出し、毛穴の奥まで入り込み汚れをやさしく洗い流します。脂漏性皮膚炎向けのやさしいシャンプーを使っている場合は洗浄力が弱いケースもあるので、洗浄補助という意味でも信頼できるシャワーヘッドです。

 

保湿力が高くしっとり肌へ、肌の表面温度も上がるので湯冷めしにくくなります。塩素除去シャワーヘッドはカートリッジがある分重くなりがちですが、スリム&軽量なので長時間の使用も疲れません。

 

 

おすすめできる理由まとめ
  • マイクロナノバブルの微細泡で洗い心地バツグン。
  • 最大50%の節水が可能。
  • 軽いので女性や子供も使いやすい。
  • 交換時期を忘れない日付ダイヤル機能付き。
  • カートリッジなしでもマイクロナノバブル機能が使える。

 

■本体価格:16,200円
■カートリッジ価格:4,320円
■カートリッジ交換目安: 1日80リットル(約10分)使用で1ヶ月~1ヶ月半使用可能

 

 

アマゾン ボリーナプリート

 

 

 

 

アラミック イオニックCシャワー

アラミック イオニックCシャワー

塩素除去の成分としてビタミンCを使っている点が特徴的なシャワーヘッド。植物由来のビタミンCを使用&シャワー水に常にビタミンCが含まれているので、石けんカスによる浴槽・浴室の汚れの予防や軟水効果で石けん類の泡立ちを良くしたり、肌のコンディションを整える働きもしてくれます。特殊構造により、一般的なシャワーの水圧を約半分の水量で実現。さらに集合住宅など低水圧の場所でも快適な水圧を保つ増圧機能付きです。

 

こちらも洗浄力の弱いシャンプーでも洗浄補助としての機能があるという点が良いですね。ただ、ビタミンCは紫外線吸着の恐れもあるので、脂漏性皮膚炎の頭皮に合わない可能性もあります。

 

 

おすすめできる理由まとめ
  • ビタミンCの力で塩素を完全除去。
  • ビタミンC濃度計付きで交換時期が分かりやすい。
  • ステンレス精密散水板と節水構造で節水50%。
  • 低水圧の環境でも快適な増圧機能付き。
  • 超高速水流のマイナスイオンでゆったりリラックス。

 

■本体価格:5,036円
■カートリッジ価格:2,600円
■カートリッジ交換目安:水道水27000リットル分

 

 

アマゾン アラミックイオニックCシャワー

 

 

 

マイクロベール

アマゾン マイクロベール

マイクロバブル・塩素除去・重炭酸タブレットが加わった多機能シャワーヘッド。髪の毛より細かなマイクロバブルの微細泡が、通常の泡では入りにくいところまで届き皮脂をすっきり洗い流します。さらに重炭酸イオンと炭酸ガスが発生することで、肌にうるおいとツヤをプラス。皮脂バランスを整える必要がある脂漏性皮膚炎にも嬉しい効果となっていますね。

 

重炭酸タブレットと塩素除去ボールがそれぞれ必要ですが、交換費用はカートリッジタイプとさほど変わりないですし、役割分担できるので効率的に効果を発揮できます。またシャワーヘッドの中心部分に水流を集めることで、“しっかりと洗い流しながらも節水”を実現します。

 

 

おすすめできる理由まとめ
  • 超微細泡マイクロバブルで皮脂汚れを優しく取り除く。
  • 重炭酸イオンと炭酸ガス効果でスパ気分が味わえる。
  • カートリッジを2つに分けることで効果アップ。
  • しっかり洗い流せて、約25%の節水も可能。

 

■本体価格:15,984円
■カートリッジ価格:重炭酸タブレット/918円 塩素除去ボール/2,138円
■カートリッジ交換目安: 1人使用で約1ヶ月分 (※約1600L1日1人8分使用する場合)

 

 

公式 マイクロベール

 

 

 

クリンスイ SK106W

クリンスイ SK106W

浄水器のような見た目をしているクリンスイSK106Wは、元々浄水器として人気のシリーズ。射水口についている酸化還元フィルター(亜硫酸カルシウム)が残留塩素を除去、塩素除去能力の高さについては非常に信頼できる点で脂漏性皮膚炎の頭皮や顔にも優しいと言えます。浄水と原水のワンタッチ切替機能付きなので、掃除の時など浄水が必要ない時は節約することが可能です。さらに水の流れを妨げないカートリッジなので、浄水時でも十分な水圧をキープすることができます。

 

本体購入時にカートリッジが2つ付属しているので、カートリッジ2つ込みでこの価格なら試しやすいですよね。節水や特殊泡など多機能性はありませんが、他商品のカートリッジ2個分くらいの価格で本体+カートリッジ2個ついてくるので、塩素除去シャワーヘッドがどんなものか試してみたい方や、価格重視の方におすすめです。

 

 

おすすめできる理由まとめ
  • 酸化還元フィルターで残留塩素を除去。
  • 浄水、原水ワンタッチ切替機能付き。
  • 浄水使用時でも十分な水圧をキープできる。
  • 本体購入時、カートリッジ2個付き。
  • 初めて試す方、価格重視の方が気軽に試せる。

 

■本体価格:4,015円
■カートリッジ価格:1,296円(2個入り)
■カートリッジ交換目安:約4,000L(1日60L使用の場合、約2ヶ月)

 

 

アマゾン クリンスイSK106W

 

 

 

まとめ|脂漏性皮膚炎改善のためにシャワーの“水”を見直そう

まさか原因が水だなんて思わなかった、なんて声をよく聞きます。実際私もその一人。飲んでも良いとされるものが肌に触れたところで、何か問題があるのか?と思ってしまうんですよね。でも脂漏性皮膚炎を発症している以上、肌がとても炎症を起こし、デリケートな状態であることは間違いありません。そこへ更に毎日塩素を当てているとしたら、肌にとって良いわけがないですよね。

 

シャワーヘッドを変えることで脂漏性皮膚炎が治るわけではありませんが、私の場合は以前よりは良いかな?って感じている点と、なによりやらずに公開するのは嫌なので・・・。できることはやっているし肌に良いという思いがあるので気持ちの面で暗示がかかって楽になっている気がします。。些細な事かもしれませんが、脂漏性皮膚炎に本当に悩むんでいるからこそ分かる変化だと思います。今回ご紹介した商品はどれも工具不要で簡単に付け替えができるものばかりですし、一部高いシャワーヘッドもありますが、手ごろな価格で試せるものもありますのでぜひ購入の参考にしてもらえたら幸いです。

 

今回は脂漏性皮膚炎におすすめできる塩素除去シャワーヘッドをご紹介しましたが、シャンプーについては別途こちらにてご紹介していますので参考にしてみてください。

 

⇒脂漏性皮膚炎向けのシャンプーについて