MENU

【真実】ニュートロジーナシャンプーって脂漏性皮膚炎に効く?

ニュートロジーナシャンプー

ニュートロジーナシャンプーT/Gelは脂漏性皮膚炎に効くのか?海外製のシャンプーでは人気のようですが、その成分・口コミから効果を徹底検証してみました。脂漏性皮膚炎のシャンプーとしてニュートロジーナ(Neutrogena)を検討されている方はチェックしてみてください。

 

 

 

 

ニュートロジーナシャンプーの口コミ・評判を調査!

ここでは実際にニュートロジーナシャンプーを使用された方の口コミをチェックしてその評判を見ていきましょう。

 

 

口コミ0

 

30代男性
1
脂漏性皮膚炎でとにかくフケが酷いです・・・。海外製のシャンプーの方が成分が濃い?と聞いて試しに買ってみるとこれがめちゃくちゃ臭い・・・。正直これは使えません。タールの臭いがきつくて洗い流してもとれないので、1回使ってやめちゃいました。脂漏性皮膚炎にも効く気がしないですね。


 

 

口コミ1

 

40代男性
3
こんな痒みは初めて、、、とにかく脂漏性皮膚炎が辛すぎるという事でT/Gelを購入。臭いは正直すごい臭くて軽油のよう。でも効果はあるみたいで我慢できないほどのかゆみは治まってきました。あえて使う必要はないかもしれませんが、急いでいたので買ったんですが、今は別のを使っています。


 

 

口コミ2

 

40代女性
1
痒みやフケが酷かったので海外製の方が効くかと思ってニュートロジーナを購入しましたがこれはニオイが耐えられないですね。特に女性には残酷すぎます。


 

 

口コミ3

 

30代男性
4
有効成分のコールタールは脂漏性皮膚炎や乾癬にも効くという事で私の脂漏性皮膚炎にも効くかな?と思って使ってみると1カ月くらいでかゆみがだいぶ治まってきました。頭皮が赤く炎症を起こしていた箇所も今では綺麗になくなっています。コールタールは発がん性があるとも言われていますが過剰に使わなければ大丈夫みたいですよ。臭いはしますが、効果は高いのでおすすめです。


 

 

口コミ5

 

40代男性
3.5
臭いはきついですが1週間くらいで痒みがおさまりました。ストロングタイプもあるようなので完治するために購入しようかなって思っています。髪がギシギシになるので男性向けですね。


 

 

臭いさえ我慢できれば効果はあるかも!

ニュートロジーナシャンプーの口コミ・評判を見ていると確かに効果はあると書かれている方も多く、脂漏性皮膚炎・乾癬・頭皮湿疹・フケにちゃんと効いてくれるみたいです。ですが臭いがきつすぎる点と仕上がりがバシバシになるので、そこさえ我慢できれば試してみる価値はあるかもしれません。

 

ただ、今は脂漏性皮膚炎専用のシャンプー「カダソン」がありますので、あえてニュートロジーナは選択されなくてよいのかなと思います。

 

 

 

ニュートロジーナシャンプーの成分調査!本当に脂漏性皮膚炎に効くのか?

ニュートロジーナシャンプーの成分を調査して脂漏性皮膚炎には本当に効くのか?調査してみました!

 

 

ニュートロジーナシャンプーの「Original Formula」と「Extra Strength」の違いって?

OriginalFormulaとExtraStrength

ニュートロジーナシャンプーには2種類「Original Formula(オリジナル)」「Extra Strength(エクストラ)」ありますがそれぞれについて解説していきますね。

 

 

ニュートロジーナシャンプー「Original Formula(オリジナル)」全成分

【有効成分】
コールタール0.5%:
【その他成分】
水、ラウレス硫酸ナトリウム、コカミドDEA、ラウレス4、香料、コカミドプロピルベタイン、イミダゾリジニル尿素、メチルパラベン、プロピルパラベン、クエン酸、塩化ナトリウム、EDTA4ナトリウム

 

 

ニュートロジーナシャンプー「Extra Strength(エクストラ)」全成分

【有効成分】
4%ニューター(R)可溶化コールタールエキス(コールタール1%)
【その他成分】
水、ラウレス硫酸ナトリウム、コカミドMEA、ラウレス-4、ポリソルベート-20、コカミドプロピルベタイン、ビスヒドロキシエチルジヒドロキシオリオイル ステアラモニウムクロリド、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、EDTA4ナトリウム、クエン酸、DMDMヒダントイン、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

 

 

ニュートロジーナの有効成分
  • コールタール
コールタールについてその効果を解説!

コールタール

コールタールについて調べてみると、あれ?塗料?

 

コールタールは簡単に言うと、石炭由来の成分であるみたいですね。石油由来の場合はアスファルトになるので、臭いがアスファルトのような石油のようなにおいがするんですね。ですが効果としては脂漏性皮膚炎・乾癬・フケに効果があるようですね。皮膚疾患に効果があるという事から以前はゲッケルマン療法という乾癬の治療薬として使われていました。ただ、発がん性の危険があるとのことから今では行われていません。

 

 

 

ニュートロジーナにはこのコールタールが含まれていますが1%程しか含まれていないのでかなりの少量です。そのため発がん性などの心配はないという事です。シャンプーではなく軟膏もあったりするようです。確かに効果が証明されてはいるもののやはりあえて使いたいと思える成分ではありませんね。

 

 

有効成分コールタールに関してはエクストラが2倍も配合されている

 

 

ニュートロジーナシャンプーの洗浄成分

ニュートロジーナの洗浄成分について確認してみますね。

 

 

ラウレス硫酸ナトリウム

市販の安いシャンプーに広く使用されている洗浄力に優れて泡立ちも良い高級アルコール系の界面活性剤です。もうこれはおすすめできない洗浄成分の代表格ですね。とにかく頭皮に良くありません。皮脂バランスが崩れてしまうので、脂漏性皮膚炎の方にはおすすめできない成分と言ってよいでしょう。

 

 

コカミドMEA

発がん性の心配もネットなどでは噂されていますが、そこまで心配する必要はないでしょう。泡立ちを助けるために配合されている成分ですね。洗浄成分ではないですが、ヤシ油由来の比較的優しめの成分です。

 

 

ラウレス4

ラウレスと聞くだけで刺激の高い洗浄成分であることが分かります。高級アルコール系の合成界面活性剤で、脂漏性皮膚炎の方にはできれば使ってほしくない洗浄成分ですね。

 

 

 

 

ニュートロジーナシャンプーって脂漏性皮膚炎におすすめ?評価まとめ

ニュートロジーナシャンプーは海外製品の中では脂漏性皮膚炎に効果のあるシャンプーと言えます。有効成分のコールタールは確かに脂漏性皮膚炎・乾癬・フケに効くと書かれていますし効果もあると口コミなどでも書かれていますよね。ですが、石炭由来の成分なのでとにかく臭いがアスファルトに近いにおいです。また、保湿成分や植物成分で頭皮の皮脂バランスを整えたり、炎症を抑えたりするような成分は入っていないですし、髪もバシバシになってしまいます。

 

緊急的に使用してみるのはアリかもしれませんが、まず最初に使ってみる脂漏性皮膚炎のシャンプーではありませんね。

 

 

 

 

ニュートロジーナシャンプー以外で人気シャンプーは脂漏性皮膚炎にどうなの?詳しくは各ページへ

人気シャンプー

オススメ度

サクセス

ハーブガーデンシャンプー

メリット

キュレル

ミノン